Flâneur 遊歩者

リトルプレス Flâneurのこと

2022年8月新入荷本のお知らせ

【神保町PASSAGE Flâneur+ 8月納品本】 円安で海外からの仕入れが厳しいこともあり系統立てて本がセレクト出来ず、今回はプチフェアとも呼べないのですが……8月のテーマは一応“蒐集”です。子羊舎の肉桂色の店からずっと活動を追って下さっている方には「久し…

2022年6月 新入荷本のご案内

【神保町PASSAGE Flâneur+ 6月納品本】 今回のプチフェアはクエイ兄弟(Quay Brothers)に纏わる本です。クエイ兄弟関連の本にはポストカード1枚おまけつき。どのポストカードが入っているかは購入されてからのお楽しみに。(画像に写っていないものもありま…

2022年5月 新入荷の本ご案内

神保町PASSAGE Flâneur+ 5月新入荷本のご紹介。 今回仕入れた本はいつも以上に思い入れが強いため説明文の熱量多めです。 passage.allreviews.jp ↑こちらから通販も対応しております。 -------------------------------------------- 『Joseph Cornell: Port…

神保町PASSAGE シェア書店に棚をオープン

こちらの更新は久々です。 お知らせが遅くなりましたが、神田神保町のすずらん通りに2022年4月にオープンしたシェア書店PASSAGEに友人のテディベア作家オカムラノリコさんと人形作家のおぐらとうこさんとFlâneur+として棚を持つことになりました。 通販対応…

台湾高雄にてFlâneur展示

台湾・高雄の七号閱覽室にてFlâneurのエキシビジョンを10/2~11/30まで開催してもらっています。 ずいぶん前から七号閱覽室のKiteさんからお声がけ頂いていて、開催したら台北から新幹線に乗って駅弁食べながら高雄の七号閱覽室に伺えたらなぁ、と楽しみにし…

Flaâneur vol.5 発売開始しました!

FlâneurVol.5 1年かけてやっと出来上がりました。特集は遊歩者の旅「遠野の不思議を旅する」です。こちらには各リンクを掲載しますので本雑誌と合わせてご活用下さい。 ご購入はこちらから↓ http://flaneurmagasin.cart.fc2.com 巻頭、表紙、本文写真 新井文…

東京アートブックフェア Ginza Editionに参加します

TABFのGinza Editionの「ZINE’S MATE SHOP」に参加します。 https://tokyoartbookfair.com/ginzasonypark/ 3月8日〜4月7日まで 10:00~20:00(初日のみ17:00〜21:00) 銀座のGinza Sony Parkで開催です。 https://www.ginzasonypark.jp Flâneur はvol.4のみ出…

Flâneur vol.4 掲載のHPなど

Flâneur vol.4 2019年1月20日より販売開始いたしました。 以前からずっと思っていたのですが紙面にHPのURLなどをを記載してもなかなか入力して見るのが難しいですよね。今号から少しでも読者の皆様にご活用いただけるように掲載URLをこちらにもアップするこ…

Flâneur vol.4 発売のおしらせ

クケリ、もふもふ満載のブルガリア特集号、やっと入稿しました。販売は1月20日からの予定です。 http://flaneurmagasin.cart.fc2.com/ca0/4/p-r-s/ ⚪︎ヤマト運輸の改定により送料が値上がりしました。 ⚪︎クレジットカードの手数料が無料となりました。 Flâne…

自然遊戯

久しぶりの更新になりました。 次号2019年1月発行予定のFlâneur三歩歩いて二歩下がる感じで進行中です。 Flâneurを作ろうと決めた時から「絶対外せない」テーマとしている『自然遊戯』。次号の『自然遊戯』では菌類や虫、鳥とフィールド観察を愛してやまない…

熊踊りの魅力

ブルガリアのスルヴァ仮面踊り国際フェスティバルの取材で参加している様々な国や地域の装束で特に共通して多く見られたのが「熊」です。 国や地域によって熊の姿はスマートだったり、モコモコしていたり、たまに白熊もいたり……熊装束だけでFlâneurの特集が…

ブルガリア取材旅 クケリ大集合

日本で言うなまはげのような祭りの装束”クケリ”たちが一堂に集まる”スルヴァ仮面踊り国際フェスティバル”があると知ったのは3〜4年前の事。「クケリに会いたい!」と長々と計画しやっとブルガリアに行ってきました。 イスタンブールを経由し首都ソフィアの空…

Flâneur Vol.4 発行予定日延期のお知らせです。

Flâneur Vol.4は2018年5月発行の予定でしたが、大幅に延期し2019年1月末発行予定となりました。今が2018年1月末ですのでちょうど1年後となります。 定期的に出して行くことがFlâneurを始める時の目標でしたが、それぞれのメンバーの普段の仕事や生活の変化な…

テムズ川の宝物

Flâneur vol.2の巻頭で素晴らしいコレクションを披露してくれた『London in Fragments: A Mudlark's Treasures』の著者Ted Sandling氏からクリスマスプレゼントが届きました。 Ted氏はクリスティーズ・エデュケーションに勤務し、時間を見つけてはテムズ川で…

Flâneur vol.3

2017年11月7日Flâneur vol.3 発売開始しました。 【巻頭:遊歩者の旅 特別篇】 -パラジャーノフからの贈り物- 銅版画家 多賀 新氏が不思議な導きにより旅した映画監督セルゲイ・パラジャーノフの故郷アルメニアのお話 【好奇心の食卓】 プルースト -食卓…